嗚呼、こりゃダメだ!broadWiMAXの機種は絶対にW05!WX04は不具合だらけでおすすめできない!【ブロードワイマックス】

WEB関連の仕事情報

この記事ではbroadWiMAX(ブロードワイマックス)を契約するならWX04よりも絶対にW05の方がいい理由をご紹介!

 


ブロードWiMAXの契約時に選べる端末は3種類ある。

  • WX04 製造元:NEC
  • W05 製造元:HUAWEI TECHNOLOGIES CO.LTD(ファーウェイ)
  • L01s 製造元:HUAWEI(ファーウェイ)

の3つだ。

外でWiMAXを使いたい人はW05とWX04の二択しかない。

 

ここで迷う人が多いようで、

通信速度か、バッテリー長持ちかどちらも捨てがたい。

と思うかもしれないが、正直WX04の440MbpsでもYouTubeやアマゾンビデオ、U-NEXT(ユーネクスト)なら読み込みで止まることはない。

 

じゃあ、バッテリー長持ちで速度も十分!しかも日本製のWX04の方がいい!

と考えるのが自然だ。

だがWX04で契約するのはやめたほうがいい!

 

なぜなら勝手に再起動するからだ。本当にひどい。

この記事を書いている最中にも何度も何度も再起動し、そのたびにネットが途切れている。

よほどWX04に熱い思いがない限りはW05を選んだほうがいい!ぜったいに!

失敗した僕が言うのだから間違いない!

 

僕は何も調べずに「日本製だから」という理由でWX04で契約してしまった。

でもあなたは違う!

ブロードワイマックスの機種について調べてこのページにたどり着いた。

しっかり調べて正しい選択をしようとしている。

正しい選択はW05だ!

\外でWiMAX使うならW05で決まり!/

 

勘違いしないで貰いたいのは、この不具合はブロードWiMAXが原因ではなく

『WX04』が悪いのです。

 

文句言うなら初期不良で取り換えてもらったらいいのに…

と思う人もいるでしょう。本当はそうしたかった。

でも初めて不具合が出た時には返品期間過ぎていたから泣く泣く使い続けているというわけです。

そんな時限爆弾のような不具合の出方されたらどうしようもないです。

 

2年3年と長い期間付き合うことになるWiMAX。

端末選びはとても重要です。間違えれば3年近くもネット環境でイライラすることに!

どうしてWX04を選んでしまったのか

安心の日本製だから

日本製って信頼できるはずなんだけど、この製品に関しては全くダメ!

 

今までガラケー、ゲーム機、カメラ、スマホ、、いろんな日本製を使ってきたけど、ここまで致命的な欠陥のある製品は初めて!

本当に日本製なのか?と疑いたくなるレベルです。

 

でも知り合いのWX04は再起動せずに普通に使えているという…

たぶん個体差があるんでしょうね。←個体差があってはいけないケド

NEC、、、しっかりしてくれよ!

自分でバッテリー交換ができるから

強制終了できるほうがいいと思った。

よく見るとW05でもリセットボタンがあって爪楊枝とかあれば簡単に強制終了できるっぽい。

 

これこそよく調べればよかったことなんですけど、

バッテリーを外せないスマホを使っていて不便なことがあったので、バッテリー外せる方がいいと勘違いしてしまった。

 

縦横サイズが小さい

WX04 W05
サイズ 111×62×13.3mm 130×55×12.6mm

横幅はWX04の方が2cmほど小さい。

持ち運ぶことを考えたら絶対に小さい方がいいのですが、正直W05もかなり小さいのでWX04を選ぶメリットは無い。

 

そもそも、ポケットに入れて使うわけでもないのに何で大きさにこだわってしまったのだろうと今になって思う。

というか、W05もポケットに入れようと思えば十分に入る大きさだ。

バッテリー持ちがいい

これは唯一といっていいほどのメリット!

本当にバッテリー持ちはいい!

 

でもバッテリー持ち以上のデメリットがあるから何とも言えない…

ここがダメだよWX04!

不満はただ2点だけ!

勝手に再起動&再起動そして再起動

再起動するという不具合の報告は本当に多い。

そして一度再起動になれば1~2分はネットが途切れてしまう。

すぐに再起動してネットに接続できればまだいいのだが、再起動までが親のかたきのように遅い!

トイレ済ませて戻ってきてもネットに繋がっていないこともあった。

 

かと思えば再起動しないときは全然しなくて、治ったと思う。

でも、忘れたころに再起動!

1時間に5,6回再起動したこともある。

YouTubeなんてまともに見れない。いつ止まるかわからないからアマゾンプライムビデオなんて見れたもんじゃない。

この記事書いている間にも何度も再起動している。

 

記事をアップする段階で再起動になって1記事書き直したのはいい思い出です。

まぁバックアップ取れって話だけど…

再起動した後は通信料カウンターがおかしい!

ギガ放題プランで契約しているけど、実は3日で10GBの制限がある。

YouTubeやアマゾンプライムビデオばかりのヘビーユーザー出ない限り問題ないのだが、ときどき通信料ギリギリになることがある。

 

その時は7GBくらいになっていた状態で謎の再起動が起こった。もう慣れっこだから気にせず待ったのだが、再起動が終わると通信料が5GBまで減っていた。

もちろん実際に5GBになったわけではない。約2GB(恐らく1日分)が端末の数値上だけリセットされたのだ。

この状態で5GBあると安心して使えば3GB(実際の10GB)で通信制限に引っかかる。

そして2GBずれた状態が3日間続くのだ。

 

残りどれくらい使えるのか分からなくなる。

映画なんて観ようものなら、クライマックス直前で制限がかかって超低画質になるかもしれない。

 

再起動だけでなく、残りの通信料まで分からなくなる不具合もあるので注意したい。

結論 WX04とW05どっちがおすすめ?

最初はWX04のフォームが悪いと思っていた。

アップデートすれば正常に動くものだと思っていた。

そして購入後にアップデートが何度かあったが、不具合が改善することはなかった。(一時的には治ったが、1週間もすれば再起動するようになった。)

これはもうソフトウェアの問題ではなくハードウェア(端末自体)の問題だろう。

 

不具合の出るWX04正常に動作するWX04がある。どちらが手に入るかはあなたの運次第である。

不良品の運試しをしたくないという人は

絶対にW05で契約しよう!

 

 

じゃあWX04がどんな人におすすめなのか?

WX04はこんな人におすすめ!

  • YouTube・アマゾンプライムビデオ・U-NEXT(ユーネクスト)などで動画(映画やアニメ)を観ている時に止まっても気にしない人。
  • ブログをこまめにバックアップを取る人。
  • どんなに不具合があっても日本製がいい人。
  • 何が何でも小さい端末がいい人。
  • 不良品or正常品で運試ししたい人。

これらに当てはまる人はWX04で契約しても後悔しないだろう。

 

上の項目で1つでも当てはまらなかったらW05を選ぶべきだ!

自宅でしか使わないならL01sもいい選択だと思う。

不具合も少なくて通信も安定している。

 

一番お得に契約するには?

とにかくWX04さえ選ばなければ間違いない!

不具合だらけのWX04を避けて、ファーウェイ製のどちらかを選ぶといい。

外で使う予定の人はW05一択になる。

 

 

それに今なら端末無料・初期費用(18857円)無料のキャンペーン中である。

最初に紹介した3つの中でどの端末を選んでも端末費用は無料になるのだ。

 

キャンペーンがある今のうちにWX04以外で契約するととてもお得にブロードWiMAXを使える。とにかくW05かL01sで契約すればOKだ。

キャンペーンはいつ終わるかわからない。もしかすると端末がなくなれば終了の可能性もある。

もしそうならW05は一番人気の端末のため、最初になくなるのはW05だろう。

W05で契約するつもりの人は急いだ方がいい。

 

\ブロードWiMAXの端末はW05かL01sで決まり!/

 

 

教訓:何かを買う時・契約するときはちゃんと調べてからにしよう。無知は損する!

PDF