自分は特別な存在であると思わないこと

自己啓発

自分は特別と思い込まない

今までの人生で苦労をせず、何となく生きてきた人は親が身の回りの世話をしてくれて自分が特別な存在まるで王様・王子様だと勘違いしていることがあります。

 

わがままで思い通りに過ごしてきた人ほど自分は特別と思い込んでいます。自分では思っていないつもりでもどこかで思っています。

たしかに特別な家系の生まれならそうかもしれませんが、たいていは勘違い・傲慢です。

 

あなたが特別な訳ではなく、親に甘えているだけです。

 

他人も特別ではない

ネットで稼いでいる人や投資で成功している人を見て、「この人達は特別だ。」「この人たちは才能がある。自分にはない。」と思う人がいますがそう思うのは早合点かもしれません。

 

そういった人々も最初から特別なわけではありません。タイミングや運が良かったと言うのもあるかもしれませんが、生まれながらに成功できる訳ではありません。

 

あなたもビジネスを始めれば成功する可能性はあります。

もちろんアフィリエイトでもそうです。毎月数百万円を安定的に稼いでいる人もいますが、そのような人たちはタイミングや運が良かったのでしょう。

しかし数百万とは言わずに数十万なら遅くからでも稼げる可能性は十分にあります。そのためには膨大な時間と労力が必要となるでしょうが、稼いでいる人は例外なく努力しています。最初から特別ではなかったのです。

結論

自分よりも優れた人を見て「あの人は特別だ」と思うよりも、他人にも出来るのだから自分にもできると思うようにしましょう。二番煎じでも成功する人はたくさんいます。

 

うぬぼれず、さげすまず で物事に取り組んでいきましょう。

 


PDF

コメント