自分が動かないと景色は変わらない

自己啓発

果報は寝て待て??

あなたはただ突っ立っていれば、チャンスが降ってくると思っていませんか?

 

もしそう思っているのならその考えを改めなければいけないかもしれません。

他人が突然あなたにチャンスを与えるでしょうか?

 

「果報は寝て待て」と言いますがその言葉通り寝ていたら、景色は変わらずチャンスも訪れません。

一体「何」を「いつまで」待つつもりだ…?こんな薄汚いアパートで…貧しいバイトをして…半ば眠ったような意識で鬱々と「待つ」…?そういうのを無為っていうんだっ…!

カイジの遠藤と言うキャラのセリフです。新たなギャンブルを持ちかけた時に放った言葉。

 

そもそもチャンスを掴むには

チャンスがあることに気が付く。そのために知識・情報が必要。

その知識・情報を得るために積極的に学び、行動しなければいけません。

 

たまにインターネットの知識だけで学んだ気になっている人がいますが、ネットの情報は嘘や間違いが非常に多いのです。一番の問題は自分にとって都合のいい情報だけを得てしまうことです。

 

やはり偏りなく情報・知識を得るには、自分とは違った考えを持っている人、違う文化の人、違うグループの人と話すことです。

もしくは図書館などで本をたくさん読むなどです。

 

 

結論

自分の見る景色を変えたいなら、チャンスを掴みたいなら

何かしら行動して知識・情報を得て自ら運命を変えていかなければいけません。

 

 

 


PDF

コメント