この世の仕事のほとんどは代行業である!

WEB関連の仕事情報

あなたは飲食店で食事したことがありますか?

恐らくほとんどの人はあるはずです。飲食店を利用する理由は「料理が面倒くさいから」「おいしいから」「料理を作れないから」などいろいろあると思います。しかし結局は自分が料理を作る代わりに飲食店に作ってもらっていると私は考えています。

 

料理を代行して作ってもらい、その対価(材料費・人件費)を払うということです。ここで牛丼を例に説明してみましょう。

牛丼とはたれで煮込んだ牛肉と玉ねぎを白米の上に乗せただけのシンプルな料理です。自分で作れば100円200円程度で作れるでしょうが、そうすると一杯作るのに手間がかかりすぎてしまいます。

 

肉を買い、たれを作り、米を炊き。もっと言えば肉牛を育ててやっと自力で作ったと言えると思います。それほど一人で全てをこなすということは難しいのです。なので多くの人は他の誰かに代行してもらいその対価を払うのです。もちろん飲食店側も食肉業者や流通業者を介して食材を得るので企業同士でも代行を利用しているのです。

 

このように考えればほとんどの企業は代行業ととらえることができます。

就活サイトは学生と企業の間を取り持つ事で電話や手紙を送ってエントリーしていたものをweb上で簡単にできるようにしてくれました。

家も自力で建てることはできますが、かなりの手間と時間・労力が必要となるので多くの人は建設業者に建ててもらいます。これもある意味代行業と言えるでしょう。

 

アフィリエイトで言うと、誰かが作った商品を自分のホームページで紹介して販売する。ネット上の広告代理店のようなものです。

他にもいろいろな業種を代行業でくくることができます。そして代行業とは誰か(何か)と誰か(何か)の間を取り持つということです。

 

 

起業したいと思っているけど、アイデアがないと言う人はそこまで難しく考えないで挑戦してみればいかかでしょうか?

要するに誰かの不便・めんどくさいを解消すればいいのです。


PDF

コメント