やばい!キャッシュカードの暗証番号を忘れた!

その他

やばい!お金が下せない!

先日、三菱東京UFJ銀行のキャッシュカードでお金をおろそうとコンビニATMに行ったのですが暗証番号を忘れてしまいました。

 

ネットに書いている情報ではどの銀行のキャッシュカードも3回連続で間違えると口座がロックされると書いていましたが、私は4回ほど間違えました。しかし私のカードはロックされませんでした。

 

暗証番号を確認する必要がある

あと一回でも暗証番号を間違えると口座がロックされる可能性があるので、暗証番号を確認したいのですが…

 

三菱東京UFJ銀行ではキャッシュカードの暗証番号を確認するには

平日の9時~15時の間に銀行の届印キャッシュカード本人の確認できる物(免許証、パスポートなど)、ある場合は通帳を持っていかなければいけません。

 

平日は仕事で銀行に行くことができず、家族に代行で行ってもらうこともできないそうなので当分の間は暗証番号を確認できない状態です。つまりお金を引き出せないということです。

 

ネットバンキングでお金を下す方法

これ以上ATMを操作して間違えると口座がロックされる可能性があるけれど、お金を下したいので、キャッシュカードを使わないでお金を下す方法を考えました。

 

方法を考えたと言っても

ネットバンキングで口座に入っているお金を別の口座に送金して下すだけです。

三菱東京UFJ銀行のネットバンキングについて

三菱東京UFJではネットバンキングを「三菱東京UFJダイレクト」と名付けています。

口座を作る時はダイレクトにも登録しましょう。

 

ネットバンキングで送金するには電話で設定用番号を受け取る必要があります。それだけ少し解説します。

 

流れ

IMG_2933そのまま続けると

IMG_2934

8時~21時の間で受け付けているそうです。

電話番号(両方とも自分の番号)をタップすると、電話がかかってきます。

 

機械音声なので人見知りの人でも安心!

IMG_2935電話中に番号が伝えられるのでメモってここに入力します。

IMG_2936これでネットバンキング(送金)ができるようになります。

 

結論

ネットバンキングを利用すればキャッシュカードがなくてもお金を下すことができます。

三菱東京UFJ銀行の口座を作る際は三菱東京UFJダイレクトを利用するようにしましょう。万が一暗証番号を忘れても、ネットバンキングでお金を移せるからです。

 

平日に銀行に行ける日(自由になる日?)まで三菱東京UFJ銀行のキャッシュカードは封印します。(笑)


PDF